キャンプ キャンプにかかるお金 家族レジャー費

3泊4日の家族キャンプ・レジャー費用公開!茨城にあるオートキャンプ場、グリンヴィラに行ってきた。

投稿日:2016年8月31日 更新日:




2016夏 グリンヴィラ3泊4日_719

 

夏休みも終わる頃、前々から計画を立てていたキャンプに行きました。

スポンサードリンク

キャンプ雑誌で、東日本の人気オートキャンプ場1位になったこともある、「大子広域公園オートキャンプ場」です。

ここは、約2年前、キャンプをやってみようかと夫婦で話し合った頃に初めて訪れたキャンプ場でもあります。

その時はBBQ道具くらいしか持っていなかったのですが、テントを張るのではなく、家並みに設備が整ったキャビンという施設に泊まりました。

あまりの楽しさに一気にキャンプ熱がヒートし、そこからはもう家族共通の楽しみがキャンプとなったのです。

それから、徐々に道具もそろえ、色々なキャンプ場に行ってみましたが、

3泊するなら、ちょっと遠くても、ある程度安心できる所をと、やっぱりグリンヴィラを選びました。

グリンヴィラでテントを張るのは、初めてです。

これから、キャンプを始めようとする方や、乗り気ではない奥様をその気にさせたいなら、まずおすすめのキャンプ場です。なぜなら綺麗だから。

スタッフもたくさんいて、ホテル並みの対応をしてくれます。

ただ、人気のキャンプ場なので、土日の宿泊は予約がとりにくい。

前日に予約して十分行けるキャンプ場もあれば、3ヶ月前の予約開始日から必死に電話しないとなかなか希望通りの予約がとれないキャンプ場もあります。

今回は、平日の出発とはいえ、夏休み期間中にあっさり予約がとれて嬉しかったです。

2016夏 グリンヴィラ3泊4日_5361

雨も降りましたが、、、。テントを立てたあとだったので問題なし!

数時間で止みました。

キャンプでは、かなり手抜きなご飯を用意して、

気ままに食べて飲んで遊んで過ごしました。

2016夏 グリンヴィラ3泊4日_6822_0

切るだけ、焼くだけ、

2016夏 グリンヴィラ3泊4日_8663

切るだけ、

2016夏 グリンヴィラ3泊4日_1122

お湯を入れるだけ・・・。

2016夏 グリンヴィラ3泊4日_7311

串にさした牛タンをたき火で焼いて、食べるというのがサイコーに美味しかったです。

長男が思いがけず気に入ってしまって、争奪戦でした。

牛タンは、コストコでかたまりで売っているものです。

ふと挑戦したくなったのが、紙皿を直接、火にかけちゃうインスタントラーメン。

2016夏 グリンヴィラ3泊4日_8530

これ、前にテレビ番組で、アウトドア好きのヒロシさんが紹介してたんです。

ヒロシです、のヒロシさんです。

水を入れた紙皿だったら、直接火にかけても、100度以上にならないから燃えない、という原理みたいです。

すげーな、うまそう!

と夫がすぐに真似してやった時は燃えましたw なぜ。

 

2016夏 グリンヴィラ3泊4日_3780

順番に薪を1本ずつ高く積み上げて、崩れた人が負け、なゲームとか、

子供用のレンタルサイクルとか、トランプとか、虫とりとか、水鉄砲とか、

近くにある「フォレスパ大子」って所で丸1日プールとか(めっちゃ楽しかった)

そんな遊びをして過ごしました。

施設内の温泉にも何回も入りました。

夜は焚き火をして過ごします。

 

2016夏 グリンヴィラ3泊4日_4933

今回は、本当は2泊の予定だったのですが、3日目のテント撤収日になんとまた雨予報。

3泊目は、そもそも予約がとれなかったのですが、しつこくフロントに空き状況をきいて、

運良くキャンセルがでたので、延泊することができました。

2泊目の夜もひどい雨だったので、延泊できて、最後まったり過ごせて幸せでした。

思いがけずの延泊だったので、洗濯もしてみました。

有料の洗濯機や乾燥機もあるキャンプ場、さすがです。

2016夏 グリンヴィラ3泊4日_4137

曇りなので、あまり乾きませんでしたが。

 

この3泊4日のキャンプに我が家は使った費用は、こちらです。

スクリーンショット 2016-08-30 10.41.53

スクリーンショット 2016-08-30 10.42.12

スクリーンショット 2016-08-30 10.42.43

スクリーンショット 2016-08-30 10.42.58

 

高速代や、前日までにちょこちょこ用意していたものなどもあるので、もっとかかっていますが、

現金出費はこれくらい。

家族4人でホテルに3泊したら、もっとかかるでしょうけど、

色んな道具を買っているので、年間トータルでは、すごい金額でしょうね。

2016年からは、キャンプ通帳をつけてキャンプにかかった費用を細かくつけているので、

年が明けたら年間のキャンプ費用をばばーんと公開したいです。

「大子広域公園オートキャンプ場」さん、お世話になりました。

また来年の夏休みもここを訪れたいです。

こちらもどうぞ!

にほんブログ村 その他生活ブログ 家計管理・貯蓄(30代)へ
  • この記事を書いた人
たまよ

たまよ

共働き4人家族。貯金ゼロ家計から一念発起して、家計簿公開しているのをモチベーションに、暮らしを見直していくブログです。2016年8月からブログ開始。のんびりのんびり更新しています。

-キャンプ, キャンプにかかるお金, 家族レジャー費

Copyright© ちょきんブタ , 2018 All Rights Reserved.