お金 家計簿

【ウェブメディア掲載】家計簿記事を寄稿しました

2018/10/1

お久しぶりの投稿です^^ この度、大手カードローン解説サイト、カードローンの巨匠様のウェブメディアに「家計簿記事」を掲載させていただきました。 カードローンってちょっと怖いイメージがあるけど?と思っていましたが、もしお金を借りる必要がでてきた場合に、このサイトを見ると、カードローンに関しての正しい知識や、目的別の各社比較がすぐにでき、とても便利で、わかりやすいサイトです。 そんな、素敵なサイトに寄稿させていただく機会ができ、 家計簿つけててよかったなあ~、と心から思いました。 私のおウチの家計簿大公開!第 ...

ReadMore

アプリ お金

宝石買取・街の買取店での買取価格は?リカラットNOW買取と比較してみた!

2018/6/20

前回の、リカラットNOWの記事を書きながら、段々と婚約指輪の売却を真剣に検討するように。 この度、無事に振込手数料250円をひいた、48091円で売却することができました!※おなじ品物でも、時期によって、査定額が変動します。 5月の査定時は、iPhone用のアプリで、48734円の鑑定額が出たのですが、 あまりにも簡単すぎる査定結果に、はたして、これは正当な金額なのだろうか? インターネットでは、ダイヤモンド強化買取中!とよく見るけど、実際に店舗で買取した場合には、いくらくらいの査定になるのか? と疑問が ...

ReadMore

アプリ お金

リカラットNOW使ってみた。アプリの宝石査定で婚約指輪はいくらになった?

2018/5/6

皆さんは、家に眠っている宝石やジュエリー、ゴールドを売ろうかな、って思う時ってどんな時ですか? 私は過去、お金に困った時に、ダイヤモンドの婚約指輪を売ろうかどうかものすごく迷いました。次男の妊娠出産で、貯金もろくにないのに、世帯収入が激減し、赤字続きだった時です。 大切な指輪ではあるけれど、生活のために背に腹はかえられぬ。 買取査定については、主にインターネットで調べていたのですが、当時盛り上がっていた金(ゴールド)の買取に比べて、ダイヤモンドの指輪の相場などがいまいちわかりませんでした。 そもそもダイヤ ...

ReadMore

お金 キッズケータイ

2018年・最新のキッズケータイ料金比較、親が格安SIMの場合の選び方

2018/4/7

小学校1年生になった息子に、キッズケータイを持たせたのが、およそ1年半前。 その時の記事がこちら⇨悩んでいたキッズケータイを買った。後編。安心料はプライスレス。 1年半経ち、この春から小学校3年生になります。これまで、キッズケータイを持たせた感想は、やっぱり安心料としては良かったな、と。 実際はキッズケータイを学校に持っていくこともないし、ほとんど留守番することもなかったし、使う出番がかなり限られていました。 契約した当初のキャンペーン適用もいつの間にか期間終了し、今は通話をほとんどしなくても、900円く ...

ReadMore

お金 家計簿

【2月家計簿公開】現金は減る。資産は微増。

2018/3/4

家計簿ってつけていますか? 7割の人が家計簿つけてないみたいです。 つけたからって、貯金ができるとは限らないでしょ?というあなた。 たーしかにーー。。 うちはようやくここ2年くらい家計簿をつけるようになったのですが、最初の頃の、「家計改善」に向けたメラメラ感が薄れて、今はゆるゆるです。全然貯金できていない。 去年、2017年2月の家計簿の頑張ってたな感を見て、そう思いました。 何だろう、ちょっと疲れちゃったのかな。 でも記録をつけておけば後で改善したいと思ったときに、優先順位を考えながら、対策しやすいと思 ...

ReadMore

お金 家計簿

2018年・モチベーションをあげる家計簿に改良!1月家計簿も公開。

2018/2/4

家計簿が半年と続くことがなかった私が、永岡書店の手帳型の家計簿を使ってみて3冊目を迎えることができました。2年以上継続することができているというのは、私にとって快挙です。 >>2018年度もリピート。ズボラ主婦には、家計簿付きの手帳がお金がたまりやすくてオススメ ただそれでも満足していたわけではありませんでした。 手帳型の家計簿は、持ち運びが容易で、会社でも仕事の空き時間にサクッと書き込めるので、お財布からの支出の記録にはすごくいいのですが、全体的なお金の流れの管理がうまくいっていませんでした。 貯金額も ...

ReadMore

お金 初心者の確定拠出年金

知識ゼロからはじめる確定拠出年金(iDeCo)②

2018/1/22

確定年金拠出(ideco)を始めたい! と思ってから数カ月、とりあえず証券会社を決め、資料を取寄せ、申し込みをする、ということまでは出来ました! 我が家では個人型確定年金拠出に加入します。 前回までの記事はこちら→知識ゼロからはじめる確定拠出年金(iDeCo)① 証券会社は手数料の安い、SBI証券または楽天証券で検討してした結果、管理画面が見やすい、という口コミを聞いて楽天証券に決めました。 事務手続となる申し込みは、問題なく出来ました。 夫は月に23000円。妻の私は月に5000円の掛け金で始めることに ...

ReadMore

お金 貯金

共働きの年間貯金額はいくらだった?2017年・収支を振り返り。

2017/12/31

大晦日です。 まだ11月12月の家計簿もブログにあげていないのですが、2017年、我が家はどれくらいを消費して、どれくらい貯金できたのか、貯金ブログらしくまとめてみようと思います。 他人んちの通帳、見てみたくないですか?深夜番組じゃないけど。 最後の方で、見せちゃいます。ヤケクソ。 共働き夫婦の年間手取り収入 夫婦ともに、ボーナスありません。通帳に振り込まれた手取収入です。 今年、私は、年末調整で生命保険料控除しませんでした。ふるさと納税や、新しく始めた確定拠出年金などと一緒に確定申告するつもりです。3月 ...

ReadMore

お金 家計簿

9月と10月まとめて家計簿公開。最近、ネットショッピングすることが増えてきた・・・。

2017/11/11

先月サボってしまったので、2ヶ月分一緒に家計簿公開。 先月、先々月を比較しながら振り返ることができてよかったです。 みなさん、家族でスシロー行ったら、いくらくらい使います?うちは、ちょっと気をつけながら食べても、5千円くらいいっちゃいます。 子供も親も、みんなお寿司が大好き。そんな我が家の近所に最近、スシローがオープンました。 外食だと高いけど、持ち帰りならサイドメニューを頼まなければ安く済むし、お得だよね?なんて、疲れてご飯作りたくない時に、楽したいが為にホームページから好きなネタを選んで、注文。 3千 ...

ReadMore

家計簿 手帳

2018年度もリピート。ズボラ主婦には、家計簿付きの手帳がお金がたまりやすくてオススメ。

2017/10/7

2017年に引き続き、2018年もまたまた、永岡書店の「Schedule&Money Book」をリピート購入しました。Amazonで送料無料でお取り寄せ。 価格も734円とお安いのですよ。 私はかなりの飽き性で、継続することがなかなかできないタイプ、家計簿は今までずっと挫折続きなのですが、この手帳だけは、続けることができています。 家計簿は書くだけでは意味がない、なんて言いますが、そんなことはないと思います。 今までの家計が不透明でわからない、と思うのなら、書くだけでだんだんとお金の流れがわ ...

ReadMore




ブログ運営について

WordPressに出会ってゼロから勉強。何歳からでも挑戦したい。初心者が思う事。

投稿日:

突然ですが、私はインターネットにもパソコンにも、詳しくありません。

s__7528494

普通にユーザーとして、ネットサーフィンをするには困っていませんでしたが、いざ、『Word Press』という無料のブログサービスでブログを書く、という事が自分にはとても敷居の高いものでした。

ええ、このブログ開設して1ヶ月以上経った今でも!

大きな壁と地面の付け根あたりに小さな石を運んできては、一生懸命乗ろうとしている感じですかね。なんというか、要領わるい。。。。

今、自分がやりたいな、と思っている事の2%もできていないと思います。

でも1%くらいは前進している。そんなイメージです。

同じようにWord Pressでブログを書いている方々、Twitterを通じて、交流させていただいています。

お手本だし、真似したいけど、技術や知識が全くついていけていない!

同じWordPressを利用し、同じテーマを使っていたとしても、なぜこうも違うのか(泣)

WordPressの使い方その前に、パソコン(主にMac)の使い方からですから!

大学生の時にローンを組んで買った、約30万円(高!)のデスクトップパソコンのVAIOから、15年以上、何度か買い替えて、パソコンは日常的に使っていても、

やっている事は、ネットサーフィンとちょこっとだけExcelとか。思い返すとちょっと笑える。

あ、今もそんなに変わらないか(笑)

スポンサードリンク

家計簿公開の為、また自分の家計改善の記録+暮らしを見直すきっかけとして、ブログをはじめようと思ったのが1年くらい前。色んな人のブログをみるうちに、WordPressというサービスがある事を知りました。

ただその時は、サーバーレンタルなどが、敷居高く、断念。どうしても踏み切れなかった。

だって、そもそもブログを継続的に書けるかどうかわからないし。

とりあえずブログを書く練習、と思って最初は、F2のブログサービスを使い始めました。

10記事くらい書いてみて、ごくごくわずかながら読む人もいて、ちょっと嬉しい。

だけどやっぱり、WordPressに興味がある。

やってみたいと思う。

いつかWordPressにしたいとは思っていたから、今書いているこの記事が無駄になるかも?

引っ越しも大変そう?と思ったんです。

だったら、やり方、わからないけど、もうやりながら覚えていこう、と思って勢いで、レンタルサーバーを契約。

わかるようになってからやってみよう、よりも、まずやってみないとわからない!それに気づくのに半年もかかってしまいました。もったいない。

ごっそりと関連本を図書館から借りてきました。

 

理解薄くても、やっていけば覚えていくでしょう!とほぼ好奇心だけが原動力。

選んだのは、さくらインターネットのスタンダードプラン。月額515円。

自分だけのドメインも取得しました。

ドメイン取得も、そのサイトの中のリンクから。年額1852円?

だから、月あたりのコストが、700円くらいって感じでしょうか?

 

たまたま最初に読んだ本の、いちばんやさしいWordPressの教本第2版 [ 石川栄和 ]という本の中で、さくらサーバーを使って解説をしていた事と、

さくらサーバーにフリーダイヤルのカスタマーサポートがついていた事、それが決め手です。

ただ、カスタマーサポートの営業時間は、平日の10〜18時なので、仕事で日中不在の為、ほぼ電話できませんけどね!でも、電話サポートって、入門者にはやっぱり心強いサービスです。

 

しかしながら、初期のころに、この本を見ながら設定していたら、WordPressにログインできなくなって、自力で解決できずに何日も困った、って事もありましたが!(多分、何かが間違ってたんだけど、何が間違っていたのか、未だにわからない。)

結局、月に1回あるかないかの平日休みの機会を狙ってサポートに電話をかけ、

インストールしなおすという提案を受け、その通り1からやり直しました。

その時はまだ公開できるような記事は書いていなかったので、それが救いでした。

サポートのお兄さん、親切で親身になってくれました。

 

基本的には、自分が自分のブログでやりたい事をするためや、困ったことがあるときは、まずググる。

検索して、その事についての方法や、解決策をみて、実践してみる。

あとはWordPressの本を借りてきて、参考にする。

残念なのは、やり方が書いてあっても、そのやり方を実践する事が難しいこと。

例えば、「ワードプレス ログインできない」で検索をします。

自分の症状に照らし合わせた対策が、「FTPが使える場合は、こうしよう」みたいに丁寧に書かれていて、

36年生きてきて、初めてFTPっていう言葉を知ったものだから、そこからまた調べる、

もうこの時点で、頭が混乱してぷすぷす、結局よくわからなかったから、他に方法ないかまた調べる。

そんな事をなど繰り返しながら、

自分に出来る事を発見しながら、速度はゆっくりだけど、なんとか前に進んでいます。

 

小学校1年生になる息子が、

ひらがなやカタカナを覚えるのと同じレベルです。ほんと、1から。

文章問題になると途端に意味わかんなくなる、息子、

よく考えて!よく読んでみて!声に出して読んでみて!

 

心の中では、なんでこんなに簡単なのに、わからないんだろう・・・?

なんて思ったりもするけど、

まったく同じような現象を、今36歳の私もやっていて。

 

私もWordPressでは、同じ1年生!子供に負けず、今からでも、勉強します!

独学ではありますが、Twitterの仲間たち(勝手に仲間呼ばわりすいません!)もいるし、

参考になるサイトはたくさんあるし、図書館も利用しやすいし、

時間をかけてでも、ゆっくりと理想の形に作っていければいいな、と思います。

楽しいです。ちょっとずつでも形になるのが。

もっと、若い時に、自分時間がたっぷりあって、持て余している時に、WordPressに出会いたかったな、とも思いますが、

今この時期に出会ったのにも意味があるのかもしれない。

ひとつひとつの記事を書くのにも数時間もかかるので、なかなか更新できずにいるけど、

まずは学びながら、慣れていくしか、ない。

頭の中に思っている事を、web上で表現をするということは、難しいけど、快感。

あれもしたい、これもしたい、と常に考えている。

欲張りなんじゃなくて、夢が持てている。夢があると、人生が彩る。

ブログを今、書いているというよりも作っている、という今この状況が、

あくせく働いて、毎日の出来事に追われて頭がいっぱいの状況に、すてきなエッセンスを与えてくれています。

40歳になるころには、ああ、こんな事を思っていたよね、って思えるように

36歳の今でも遅くない、挑戦していきたいです。

自分が60歳くらいになった時も、このブログを書いていたい。

未来はわからないけど、挑戦し続けていきたいです。

 

 

  • この記事を書いた人
たまよ

たまよ

共働き4人家族。貯金ゼロ家計から一念発起して、家計簿公開しているのをモチベーションに、暮らしを見直していくブログです。2016年8月からブログ開始。のんびりのんびり更新しています。

-ブログ運営について

Copyright© ちょきんブタ , 2018 All Rights Reserved.