お金

収入減という我が家の事情。地道にプラス3万円のお金を稼ぎたい。

投稿日:

夏休みが終わり、さらなる時短勤務へ変更したワーキングマザーの私、収入が激減しました!

今まで派遣フルタイムで働き、17万円くらいの収入で安定していた私ですが、

勤務時間を14時までのパートタイムへ変更したら、お給料は一気に減ってしまいました。

時短勤務を望んだきっかけ

今まで、ずっと夫婦共働き、フルタイムで時間が許す限り働いてきました。

それがいよいよ小学校3年生の長男、受け入れ人数の関係で、この春から学童に入れませんでした。

いつかそんな時がくるのはわかっていたのですが、ひとことに小3と言ってもピンキリで、我が子の場合は、小3になったばかりの頃、「ひとりで留守番できない」「怖がり」「時計が読めない」「時間の感覚がイマイチわかっていない」と非常に不安要素だらけでした。

学童に行けないとなると、今まで最高19時までしっかりと預かってもらっていた環境と異なります。学童に行けなくなった代わりに、放課後、学校の教室で預かってくれる制度を使っていました。「放課後教室」といいます。

それでも17時には、帰らされるので、私の帰宅までの時間が心配で、定時17時の勤務を、16時の時短へ一度かえてもらいました。

心配した夏休みをなんとか乗り切ったと思ったのですが、せっかく16時までの時短にしたにもかかわらず、それでも心配事が尽きませんでした。

・宿題がいつも夜まで終わらない。

・放課後教室に行ったと言って嘘をつき、実は友達の家に上がり込んで遊んでいた。

・友人間での金銭トラブル。

たまよ
学校終わってから、私が家にいられたらもっと安心していられるのに。

そんな思いと、また自分が小学生だったときに、母親も働いていて、ずっと鍵っ子で寂しかった気持ちも蘇ってしまいました。

転職も考えたのですが、職場が個別事情を汲んでくれ、一時的にではありますが、この9月からなんと当初のフルタイムからパートタイムに乗り換えました。

9時から14時の1日5時間のパートタイムです。

14時に仕事が終わるので、順調にいけば15時くらいには家に帰れます。だいたいですが、子供が帰る時間に家にいることができます。

基本的には、「おかえり!」と言えるお母さんになれる。

時間の拘束が少なくなったことが、私にはとても新鮮でした。

自分の選択だが、しかし手放しでは喜べない私もいた

給与明細を確認してガッカリ

時給で働いているので、電卓をたたけば、自分がもらえるお給料というのはすぐに計算できるのですが、、それでも、今まで17万円ほどもらえていたお給料が一気に10万円を手取り切ってしまったという現実を数字で見たときは落ち込みました。

急にお給料が半分近くになった妻の私・・・・。

ブログでも、家計簿を公開しているので、察しのいい方は、気付くと思うけど...

我が家の家計は、共働きフルタイムで働いて、ようやくちょっとの貯金ができる程度、というようなギリギリの家計でした。

今まで月に7万円も貯金できていなかったのに、収入が7万円減ったら、マイナスになるではないか。

ただ、生活費の使い方をもう少し切り詰めれば、なんとかなるギリギリの金額ではあります。

もう貯金もあまりできないかなあ、

急な出費に対応できるかなあ、

外食減らさないとなあ、

今までと比べて少ない給料を目の当たりにした時に、不安がどっと押し寄せてきたのです。

月に1〜3万円の余裕を手に入れたい。

時短勤務は、とりあえず落ち着くまでの一時的なものとしています。

その間だけでも家にいる時間、スキマ時間を使って、お給料以外の収入を増やすということを考えることにしました。

お給料以外に副収入を得るって、どんな方法があるのでしょうか?

探した結果、こちらの記事が共感と発見の嵐。

【驚愕】今すぐ1,2,3万円稼ぐ方法はこんなあったww

差額7万円を埋めるくらいの副収入と思うとハードルが高いけど、

例えば1万や、2万円くらいだったら、在宅でも意外と簡単に稼げるような気がしてきました。

というか、できました。

こちらの記事では、私が今までやってきたことも含めて、少額を「安全・短時間に」今すぐ1,2,3万円稼ぐ方法が紹介されています。

それぞれ、向き不向きはあるのだろうけど、手段として知っておくだけでも有益。

少額でも、その気になって繰り返せば、1万円や2万円を稼ぐことって全然難しくないんだなあ、と。

今までの日中のほとんどは仕事だし、それ以外の時間を育児か家事に費やしている生活のときは、なかなか家の中の不用品を見つける事さえ、時間もやる気もなくできなかったんです。

それが、お金と引き換えに、在宅できる時間が3時間ほど増えたので、家の中の整理も少しずつできる時間もでき、ガチで1万円の副収入を取りに行くという作業ができるようになりました。

それは、子供の宿題を見ながらでも、出来ることも多いです。

一番簡単なのは、不用品を売ること

不用品販売は、紹介しているサイトの中でも詳しい出品方法も網羅されていました。

不用品を売るということは、家の整理にもなり、なおかつ、確実性があるため、ラクマやメルカリなどのフリマサイトには幾度となくお世話になっています。今は以前よりも時間もできて、出品回数も増えました。

もし今までやったことがない、という人ならぜひチャレンジしてみてほしい!

私は結構もういろいろ売ってしまっているのですが、何も売ったことない!って人は探せば、そこそこいいお金になるものが家の中にあるはずです。売っても売っても、気づけばまだ売れるものってあるんですけどね。

私が今まで売ってきたものだと、

書籍、まんが、雑誌、無印良品やIKEAのカタログ(300円〜800円位)

子供が使わなくなったおもちゃ(2000円位)

キャラクターがプリントされている洋服(1000円位)

ガラケーの充電器(500円位)

miniSDからSDカードへ変換するアダプタ(500円)

もらった遊園地の入場券(700円)

もう遊ばないゲームソフト(1000円)

入れ替えて使わなくなったパソコンの部品(1000円位)

壊れて使えなくなったジャンク品のデジカメ(1000円位)

プリンタを買い換えて使えなくなったインクカートリッジ(500円)

スキーウェアに、ウェットスーツ、3000円くらいなどなど、他多数。

捨てるなら、売れるかどうか考えてみる。手数料と送料を引いた純粋な利益が、保管、出品、出荷の手間賃に見合うかもちょっと考えてみる。

でも、家でテレビをのんびり見ながらでもできることなので、100円や200円でも利益になりそうなことなら、やっていました。

ちょっとその気になれば、不用品だけでも1ヶ月で1万円くらいは届くものなので、ぜひみんなトライしてほしい。

貴金属や、ブランド品だと、買取業者の方が安心という場合もあります。

つい最近だと、使っていなかったダイヤの指輪を宝石買取アプリを使って売却しました。5万円近い即金となり、私としては満足の結果となりました。

文章が書けるなら、ライターの仕事もいいですよね

最近、クラウドワークスやランサーズなど主婦でも簡単にライターの仕事ができるみたいです。

できるみたい・・・というのは私はまだ登録したことが無いのです。

ブログを書くみたいな感覚で、調べたことを文章にして納品をする。

初心者のときは1記事あたりの単価が安いそうです。だんだんと経験を積んで評価もよくなっていけば、単価が上がり、効率的なお仕事になるみたいですね。

フリマアプリで物を売るなら、その場限りになってしまいますが、在宅ワークとして長い目でみるなら、書けばお金になる、ライターという在宅ワークの方がいいかもしれない。

家にいられるなら、「おかえり」って言い続けられますしね。

長期的にみたら自分のブログを持つことも吉。

確実性が少ないという意味で紹介されてはいなかったようですが、自分でブログを持って、広告を貼ったり、商品紹介のリンクを置くことでも、長期的な収益を出せるかもしれません。

商品広告を扱う仲介サービス業者に、自分自身で申し込みをすることで、キャッシュバックが受けられる「セルフバック」という制度もあり、こちらは確実性が高いです。キャッシュバック目的で、クレジットカードも作ったことあります。

1年半後に20万円を作る、我が家の野望。

我が家はファミリーキャンプによく行くのですが、昨日、夫が急に「新しいテントが欲しい」と言いだしました。

それも、テントの中で、ストーブを置けるようなでっかいテントが欲しいようで、調べてみると、なんと税抜き17万円!もうすぐ消費税10%になりますから、ほぼ20万円!

今のテントが十分使えるのに、ですよ。これが俗にいう「キャンプ沼」というやつです。

ただ、我が家はボーナス無し、妻の給料ダダ下がり、貯金も少ない賃貸アパート暮らしという三重苦ですからね、

欲しいものがあっても、「身の丈に合っていないから却下!」

となるわけです、当然。

でも、待って!我が家に残された、お金を作る方法がまだありました。

たまよ
タバコ辞めたら、月に1万円以上積立できるから、すぐにテント買うお金も貯まると思う

「それは無理だ〜」と言いつつも、すごく悩みだした夫。

夫の場合は、吸いたくて吸っているのではなくて、「辞めたいけど、依存症で辞められない」だけ。

全く吸わない私からみると、その苦しみに共感することができずに、申し訳ないなあとは思うのですが、

しかしタバコも今はどんどん高額に。

一箱 510円を毎日消費していたようなので、もし全く吸わないようになれば、単純計算で、月に15300円の副収入が生まれます!

なんて夢みたいな話なんでしょう。テント買って、ストーブも買ったら、どんな雪の中でもキャンプできちゃうかもね。真冬のキャンプなんて、サイコーだよね。

ということを切々とノンアルコールビールを飲みながら、酔っ払って話していたら、やる気が出てきたようで、禁煙を決意した様子!

箱の中に残っていた7本のタバコはもう捨てていいと。

積立方法は、毎日500円を貯金箱にいれる方法にしようか悩みましたが、それもそれで忘れちゃったりする性格なので、お小遣い天引き方式にしました。

11月から、4万円/月もあった夫のお小遣いから1万円を自動的に抜いて、私がしっかりと積み立てることに同意を得ました。それでも3万円のお小遣いが残る計算なので、タバコを買わなければ、今までよりも少しゆとりができるはず。

夫には元気に長生きしてほしいし、私もお金にもっと糸目をつけずにレジャーを楽しみたい、と思っていました。

禁煙して健康になれば、将来的な医療費を削減できるかもれないし、

仮にもし禁煙が成功し続ければ、これから30年間で、550万円以上のお金の自由が生まれるってこと。

今、現状、タバコを吸っているとか、ギャンブルで月に1万円以上負けている、という収支マイナスの要素が多い人は、この浮いたお金を楽しいことに使うんだ!という目的をもって使ったつもり貯金をしてみると、収入がプラスになるかもしれない。節約と収入アップは同義だと思っています。

対象者には、ぜひ試してもらいたい!

夫は、何度も禁煙は挫折しているので、正直まだわかりませんが、大きなテントを買うんだ!という夢をもって、私も精一杯、応援しようと思います。

 お金を借りるのは最終手段?

フリマアプリ、在宅ワーク、日雇いバイト、ポイントサイトでコツコツ、その他もろもろ。

たまよ
結論!人間、その気になれば、3万円というお金はすぐに作れる。

今まで、車のローンやら、奨学金の返済やらで、返済で苦労した我が家としては、もう2度と借金はしたくありません。いや、家を買うとかそんな甲斐性があれば住宅ローン組みたいですけど。。

でも、生活や遊びのための借金というのは、できるだけ避けたいですよね。

お金がない!

そんなときに、まずは、その必要なお金が本当に必要かどうかをよく考えて。

いつまでにいくら必要なのか?借金をするなら、どうやって返済をしていくのか。

ちょっとでも時間があるなら、上で紹介したサイトを見ながら、ぜひお金を自分で生み出してほしい。

時間がなくて、今すぐ必要!というのなら、とりあえず借りたあとでも必死にお金を作ってさっさと、返せばいいと思う。

お金には、「生きガネ」と「死にガネ」の2種類あって、死にガネというのは、ギャンブルとか、高い飲み代とかに消えてしまうような儚いお金の使い方。

生きガネは、自分や家族の成長のために使うようなお金のこと。

甥っ子が来年、大学に進学です。家庭の事情で奨学金を借りて通うようですが、それでも意味を感じて進学するのであれば、生きガネではないでしょうか?

死にガネのために借金をすることにはならないように、日々、しっかりと暮らしていきたいですね。

 

  • この記事を書いた人
  • 最新記事
たまよ

たまよ

共働き4人家族。貯金ゼロ家計から一念発起して、家計簿公開しているのをモチベーションに、暮らしを見直していくブログです。2016年8月からブログ開始。のんびりのんびり更新しています。

よんでほしい記事

1

小学校1年生になった息子に、キッズケータイを持たせたのが、およそ1年半前。 その時の記事がこちら⇨悩んでいたキッズケータイを買った。後編。安心料はプライスレス。 1年半経ち、この春から小学校3年生にな ...

2

皆さんは、家に眠っている宝石やジュエリー、ゴールドを売ろうかな、って思う時ってどんな時ですか? 私は過去、お金に困った時に、ダイヤモンドの婚約指輪を売ろうかどうかものすごく迷いました。次男の妊娠出産で ...

-お金

Copyright© ちょきんブタ , 2019 All Rights Reserved.